Home > ビデオ・アーカイブ

ビデオ・アーカイブ

本領域の事業の一環として,細胞運動のビデオのオンラインライブラリーを作成します.細菌,真核生物,アーキア(古細菌),ウイルス,タンパク質, 合成ポリマー,など様々なものの動きを公開します.それぞれのビデオは,私たちが生物学的に掲載価値があるかどうかを判断,分類し,和文と英文で解説します.

ライブラリー作成のため,皆さまに,(1) 研究者によるご自身の研究対象の投稿,(2) スーパーサイエンスハイスクールや生物部の活動などで顕微鏡をのぞいていて見つけた微生物の投稿,などをお願いします.また,(3) 論文のビデオなどで当ライブラリーにリンクしてほしいもの,(4) 周囲に眠っている古いビデオ教材などでアーカイブ化の価値がありそうなもの,については領域事務局までご一報ください.

ライブラリーのアクセスランキングを下記のリンク先で公開しています。直近の3か月のアクセス数の多いビデオ10本を見ることができます。

また、ビデオ・アーカイブをより手軽に楽しんで頂くために、閲覧用スマートフォンアプリを開発いたしました。
以下からダウンロードできますので、是非ご覧下さい。

ビデオ・アーカイブの収録ビデオの利用に関しては下記へご連絡下さい。

伊藤政博 (masahiro.ito@toyo.jp)
東洋大学生命科学部生命科学科 教授
〒374-0193 群馬県邑楽郡板倉町泉野1-1-1
電話&FAX:0276-82-9202(研究室)、0276-82-9305(5105実験室)

iOS版 Android版
ビデオライブラリQRコード iOS

ビデオライブラリQRコード Android
Get it on Google Play

ビデオ一覧

絞り込み検索

分類          
キーワード  

 

種名・頭文字から検索

頭文字
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

アクセスランキング

2014.08.09

原核生物
Borrelia burgdorferi swimming showing backward wave propagation

West Virginia University Nyles W. Charon

Borrelia burgdorferi swimming showing backward wave propagation

2014.08.09

原核生物
Leptonema illini tethered to a latex bead on a glass surface

種名:Leptonema illini
West Virginia University Nyles W. Charon

Leptonema illini tethered to a latex bead on a glass surface

2014.08.09

原核生物
Animated model of swimming Borrelia burgdorferi

種名:Borrelia burgdorferi
West Virginia University Nyles W. Charon

For simplification, only one PF attached at each end is shown, and the OM is not presented. In this model, The PFs from the two ends overlap and are shown to form a continuous filament from one end to the other .

The Unique Paradigm of Spirochete Motility and Chemotaxis

2014.08.02

原核生物
大型磁性桿菌GRS-1株の走磁性運動

金沢大学理工研究域 田岡 東

石川県金沢市内の淡水池の底泥から単離された巨大な磁性細菌GRS-1の位相差顕微鏡によるビデオ観察。GRS-1は、長さ13 ?m、幅8 ?mと非常に大きな細菌で、これまで単離された磁性細菌では最大の大きさである。GRS-1は、らせん状に回転するように運動し、磁石のS極を目指して移動する。動画では、GRS-1を含む水滴の隣に磁石を設置(画面下)している。動画開始時には磁石は、S極を向けて設置しており、開始3秒後にN極を、8秒後に再びS極を向けた。GRS-1が磁石のS極に近づき、N極から遠ざかる様子が観察できる。

Taoka, A., Kondo, J., Oestreicher, Z., and Fukumori, Y. (2014) Characterization of uncultured giant rod-shaped magnetotactic Gammaproteobacteria from a fresh water pond in Kanazawa, Japan. Microbiology (in press). http://dx.doi.org/doi:10.1099/mic.0.078717-0

2014.07.25

原核生物
光合成細菌クロロフレクサス アグリガンスの滑走運動による細胞集塊形成

首都大学東京理工学研究科 春田伸

温泉から見つかった好熱性の緑色糸状性光合成細菌が、培養液中で、滑走運動により、細胞集塊を形成する様子

Active and energy-dependent rapid formation of cell aggregates in the thermophilic photosynthetic bacterium Chloroflexus aggregans (FEMS Microbiology Letters, 208:275-279, 2002)

2014.07.24

その他
SDSL-ESR

大阪大学大学院理学研究科生物科学専攻 荒田敏昭

巨大生体分子構造を原子レベルで解析する秘密兵器SDSL-ESR法について解説する.SDSLは部位特異的アミノ酸変異を利用した常磁性標識(スピンラベル)法である.電子スピン共鳴(ESR)を用いて,スピンラベルの揺らぎ回転運動性,角度分布,ラベル間距離分布を測定し,タンパク質上でマッピングすることで,巨大化したタンパク質の動的構造を決定することができる.

Calcium-dependent interaction sites of tropomyosin on reconstituted muscle thin filaments with bound Myosin heads as studied by site-directed spin-labeling (Biophys J. 105, 2366-73 (2013)
Nucleotide-dependent displacement and dynamics of the α-1 helix in kinesin revealed by site-directed spin labeling EPR (BBRC, 443, 911-6 (2014)

2014.07.23

真核生物
ショウジョウバエの減数分裂

防衛医科大学校 生物学教室 野口立彦

キイロショウジョウバエの精母細胞が減数分裂する様子を撮影しました。ショウジョウバエの精子は2個のシスト細胞に囲まれたシストという単位で分化が進みます。精子形成の途中で精巣から取り出したシストをシャーレの中で初代培養して分化する様子を観察することができます。シストの中に入っている16個の精母細胞が減数分裂を経て64個の精子細胞になります。精子細胞には核とともに大きな球形のミトコンドリアがはっきりと見られるようになります。

2014.07.23

真核生物
ショウジョウバエの精細胞の伸長

防衛医科大学校 生物学教室 野口立彦

ショウジョウバエの精巣から取り出し初代培養した精細胞が、球形から精子の形に変形する様子をとらえた映像です。シスト細胞がはがれて、中の精細胞がむき出しになっています。精細胞内で球形のミトコンドリアが伸長する様子が観察されます。

2014.07.22

原核生物
ビブリオ菌長い極べん毛変異体

種名:Vibrio alginolyticus
名古屋大学大学院理学研究科 本間 道夫

V. alginolyticusの軟寒天培地での運動能が悪くなる変異株の中にあった、長さが3倍くらいに伸びた極べん毛を高輝度暗視野顕微鏡で観察した

2014.07.22

原核生物
ビブリオ菌CW回転固定極べん毛変異体

種名:Vibrio alginolyticus
名古屋大学大学院理学研究科 本間 道夫

V. alginolyticusの軟寒天培地での運動能が悪くなる変異株から得られた。べん毛回転方向がCW方向に固定されて、べん毛を先端にして進む。そのため、顕微鏡下ではべん毛が絡まってしまう。極べん毛を高輝度暗視野顕微鏡で観察した。

721 件中 521-530 件目

このページの先頭へ